for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

韓国、新型コロナ死者が過去最多 ソウルで5人以上の集会禁止へ

[ソウル 21日 ロイター] - 韓国の首都ソウルとその隣接地域は、年末年始の新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めをかけるため、今週中に5人以上の集会の大半を禁止する。当局者が21日に明らかにした。

 韓国の首都ソウルとその隣接地域は、年末年始の新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めをかけるため、今週中に5人以上の集会の大半を禁止する。当局者が21日に明らかにした。写真は鉄道駅に設置された臨時コロナ検査所。ソウルで15日撮影(2020年 ロイター/Kim Hong-Ji)

中央政府は厳格なロックダウン(都市封鎖)を全土で実施することに難色を示しているが、ソウル市、京畿道、仁川市は前例のない集会制限を今月23日から来月3日まで導入することを決めた。

ソ・ジョンヒョプ・ソウル市長代行は会見で「家族、友人、同僚との私的な集まりで拡大しているクラスター(感染者集団)を減らさない限り、今の危機を克服できない。これが感染拡大に歯止めをかける最後のチャンスだ」と述べた。

5人以上の集会の禁止は、葬式と結婚式を除く屋内・屋外のすべての集まりに適用される。現在は10人以上の集会が禁止されている。

ソウル市、京畿道、仁川市の人口は、国内人口(5100万人)の約半数を占める。

地元政府のデータによると、ソウルで過去4週間に発生したクラスターの発生場所は、41.4%が飲食店、16.9%がオフィス、15.5%が崇拝の場、12.3%が医療・介護施設。

保健当局は21日、新型コロナウイルス感染症の1日当たり死者数が過去最多を記録したと発表した。同国では感染者の急増で医療体制が逼迫しており、社会的距離を確保する規則の違反が疑われる施設の取り締まりに警察が乗り出している。ソウルでは35人が検挙された。

疾病予防管理庁(KDCA)によると、20日夜の時点で新たに24人の死亡が確認され、死者は累計で698人となった。

感染者は新たに926人増えた。前日の新規感染者は1097人で過去最多となっていた。

保健当局者によると、ソウル首都圏では20日時点で集中治療室(ICU)の病床の空きがわずか4床となった。

政府は民間医療機関に対し、新型コロナの患者用に300床以上の病床を用意するよう指示、また450万ドルの補償金を配分した。

 *情報を追加しました。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up