March 18, 2020 / 1:10 AM / 2 months ago

韓国、外為取引規則を緩和 ドル資金供給拡大促す

[ソウル 18日 ロイター] - 韓国は18日、新型コロナウイルスの流行を背景にした質への逃避からドル資金の需要が世界的に高まっていることを受け、外国為替取引に関する規則を緩和し、銀行に国内市場へのドル供給拡大を促す方針を示した。

市場には50億─100億ドルが供給される見込み。

企画財政省と韓国銀行(中央銀行)の声明によると、国内銀行の外為先物取引高の上限を自己資本の50%に引き上げる。現行の規則では40%となっている。新たな上限は19日から適用される。外国銀行の上限は200%から250%に引き上げられる。

同省は、ドル資金の調達圧力緩和に向けた的を絞ったアプローチは、国内デリバティブ市場におけるドル流動性のミスマッチ解消につながる見込みだとした。

洪楠基(ホン・ナムギ)企画財政相は18日、新型ウイルス感染拡大で打撃を受ける企業を支援するため、政府が近く、より「包括的な金融支援」策を打ち出す準備を進めていると明らかにした。

また、投資家の懸念を緩和し、外為市場のパニックが他の金融市場に波及するのを阻止するため、必要であれば、債券市場のボラティリティー抑制に資金を振り向けると表明した。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below