for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

韓国、社会的距離規制を延長 旧正月控え

 1月14日、韓国政府は、旧正月の連休を控え、社会的距離規制を3週間延長すると発表した。新型コロナウイルス感染防止対策の一環。写真はソウルで13日撮影(2022年 ロイター/Kim Hong-Ji)

[ソウル 14日 ロイター] - 韓国政府は14日、旧正月の連休を控え、社会的距離規制を3週間延長すると発表した。新型コロナウイルス感染防止対策の一環。オミクロン株の流行が懸念されている。

1カ月前に再導入した規制を延長する。政府は一時「コロナとの共生」を掲げて規制を緩和したが、6週間後に再導入した。新規感染や重症者が増え、医療体制が逼迫したことが背景。

その後、新規感染は減少し、13日は4542人と昨年12月中旬の約8000人を下回っているが、減少ペースはオミクロン株の流行などを背景に今週に入って鈍化している。

規制は2月6日まで延長する。夜9時以降、レストラン、カフェ、バーの営業が禁止される。ただ、私的な集まりについては上限を4人からワクチン接種完了者6人に引き上げる。

旧正月の連休は今月29日から始まる。例年、帰省客が増えるため感染拡大のリスクがある。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up