for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

スペイン、新型コロナ死者4858人に 増加ペースは安定化の兆し

[マドリード 27日 ロイター] - スペインで27日、新型コロナウイルス感染症による死者が前日から769人(約19%)増加し、計4858人に達した。

保健当局者は、1日当たりの死者数は前日から増加したものの、増加率は過去3日とほぼ同じ水準にあり、死者の増加ペースが安定化しつつある兆候との認識を示した。

スペインでの死者数はイタリアに次ぎ世界で2番目に最悪の水準となっている。

感染者は前日の5万6188人から6万4059人に増加した。

また、当局者によると、新型コロナ感染が確認されている医療従事者は9400人を超え、同国の感染者全体の約15%を占める。

スペイン政府は前日、感染拡大阻止に向けて外出制限措置を少なくとも4月12日まで延長すると発表した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up