for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

スペイン、制限緩和でコロナ感染再拡大 過去3週間で3倍増

スペイン保健当局は20日、国内の新型コロナウイルス新規感染者が過去3週間で3倍増になったと発表した。バルセロナで19日撮影(2020年 ロイター/NACHO DOCE)

[マドリード 20日 ロイター] - スペイン保健当局は20日、国内の新型コロナウイルス新規感染者が過去3週間で3倍増になったと発表した。ウイルス感染拡大抑制に向けたロックダウン(都市封鎖)措置の緩和に伴い、カタルーニャやアラゴン自治州を中心に約201の新たな集団感染が発生していることが背景という。

週末には国内の新規感染者は4581人に達し、累計で26万5000人に迫っている。

カタルーニャ自治州当局は先週、同州最大都市バルセロナの住民に対し、不要不急の外出や10人以上の集会を自粛するよう要請。西部都市リェイダとその周辺地域でも、住民16万人に対し外出禁止令が改めて発令された。 [nL3N2EO2ZM][nL3N2EM29E]

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up