for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マドリード、コロナ抑制策緩和へ 「中央政府の圧力に屈せず」

スペインの首都マドリード当局者は1日、マドリード地域で新型コロナウイルス感染拡大抑制措置を5日から緩和すると発表した。昨年10月撮影(2021年 ロイター/SERGIO PEREZ)

[マドリード 1日 ロイター] - スペインの首都マドリード当局者は1日、マドリード地域で新型コロナウイルス感染拡大抑制措置を5日から緩和すると発表した。抑制策が強化されている他の地域と逆行した動きになる。

マドリード地域では現在、屋外での飲食は4人までとされているが、5日から6人までとする。

マドリード地域の代表、イサベル・ディアス・アスヨ氏は「マドリードは政治的圧力に屈せず、バーやレストランなどの文化的な空間の営業を続けるためにあらゆる手段を尽くす」と述べた。同氏は新型コロナ対策で中央政府と対立している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up