for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

スウェーデンとスイス、新型コロナ抑制策強化

[ストックホルム/チューリヒ 18日 ロイター] - スウェーデンは18日、新型コロナウイルス感染拡大に歯止めがかからない中、抑制策を強化した。公共交通機関利用時にマスク着用を推奨するほか、必須でない公共部門の職場を1カ月間閉鎖する。

ロベーン首相は記者会見で「通常の日常生活に戻ることは不可能だ」と述べた。

スウェーデンはロックダウン(都市封鎖)などの厳しい措置を取ってこなかった。現在は感染第2波に見舞われており、新規感染件数は過去2カ月にわたりほぼ毎週、過去最多を更新している。

感染による死者数は約8000人。人口1人当たりの死者数は他の北欧諸国の数倍だが、ロックダウンなどの厳しい措置を導入した一部の欧州諸国に比べるとまだ少ない。

スイスもこの日、抑制策を強化。22日から1カ月間、レストラン、スポーツセンター、レクリエーションセンターを閉鎖すると同時に、国民に対し外出自粛を呼び掛けた。

スイスではすでに10人以上の集まりは禁止されている。ただ小売店は、入店人数を制限しながら営業を続けている。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up