for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
コラム

コラム:新型コロナ検査メーカー、需要が峠越しM&Aブーム到来か

[ロンドン 4日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 新型コロナウイルスの大流行が一部の国で峠を越したことで、同ウイルスの検査キット市場で合従連衡の動きが目覚めそうだ。スイスのロシュや米アボット・ラボラトリーズなどの医薬品企業は、世界的な検査キット需要を追い風に株式時価総額が急増した。しかしワクチンの普及で検査需要が減っているため、合併・買収(M&A)への圧力が高まりそうだ。

 新型コロナウイルスの大流行が一部の国で峠を越したことで、同ウイルスの検査キット市場で合従連衡の動きが目覚めそうだ。写真はロシュの抗原性試験薬を扱う医療従事者、スイスのローザンヌにある大学病院で2020年11月撮影(2021年 ロイター/Denis Balibouse)

新型コロナの検査キットメーカーはパンデミックの大きな勝ち組だった。アワ・ワールド・イン・データによると、感染拡大が始まって以来、米国とインドだけでも10億回近くの検査が実施された。Breakingviewsの計算によると、上場している検査キットメーカー上位8社の合計時価総額は昨年初め以来38%、2280億ドル増えた。

しかし今、検査数に陰りが見え始めている。ニューヨーク・タイムズ紙のデータベースによると、米国の月間検査件数はピーク時の1月から65%も減った。リフィニティブの予測に基づくBreakingviewsの計算によると、上位8社の売上高は昨年平均15%増えたが、来年は5%減る見通しだ。失われた利益を埋め合わせ、株主を喜ばせ続けるには、M&Aが1つの方法となる。

これらの企業は既に降って湧いた利益を使い始めている。伊ディアソリンは米ルミネックスを20億ドルで買収することで合意した。患者のタンパク質かDNAを分析し、疾患の今後を予測する分子診断という分野に足がかりを築くのが目的だ。

常に変化を続けるという新型コロナの特性もM&Aに影響するかもしれない。ロシュが販売しているような大規模検査キットの需要は減るが、病院で個々人を分析する必要性は残るだろう。そうなるとポリメラーゼ連鎖反応検査の大手である仏ビオメリューが魅力的な標的になるかもしれない。

企業はコストを削減するために合併する可能性もある。米サーモ・フィッシャー・サイエンティフィックはオランダのキアゲンの買収を断念したが、リフィニティブによると、成立すればキアゲンの予想売上高の10%に相当するコスト削減が約束されていた。

ただ、市場は買収にとって理想的な環境とは言い難い。新型コロナ関連の売上高がどれほど急速に減少するかが不透明で、株価は割高になっており、そうした中で幹部らは買収を行いたがっている。新型コロナ関連のM&Aブームが危ない結末を迎える条件は整っている。

●背景となるニュース

*新型コロナウイルスの検査キットメーカーであるキアゲン、サーモ・フィッシャー・サイエンティフィック、クイデル、ビオメリュー、ディアソリン、ロシュ、アボット・ラボラトリーズ、クエスト・ダイアグノスティックスの8社は、時価総額の合計が昨年初め以来38%、2280億ドル増えた。

*スイスのロシュは7月22日、予想を上回る上期売上高を発表し、新型コロナ検査需要の強さが追い風になったと説明した。ただ、第2・四半期に検査需要はピークを越えており、下期には減少する可能性が高いとした。

(筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています)

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up