for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

台湾で集会規制強化、6件の新型コロナ市中感染確認

 5月11日、台湾政府は、感染経路が不明の新型コロナウイルス感染が6件報告されたとして集会の制限を強化すると発表した。写真は昨年11月、台北で撮影(2021年 ロイター/Ann Wang)

[台北 11日 ロイター] - 台湾政府は11日、感染経路が不明の新型コロナウイルス感染が6件報告されたとして集会の制限を強化すると発表した。

陳時中・衛生福利部部長(保健相に相当)は記者団に、5件は北東部の宜蘭県で、1件は台北近くの新北で確認されたとし、全員最近の渡航歴はなかったと説明した。

陳氏は「感染が拡大しないことを願う」と述べ、市民にマスク着用や手洗い、社会的距離の確保を呼び掛けた。政府は濃厚接触者を追跡し検査・隔離すると話した。

制限措置は直ちに開始し6月8日まで実施する。500人超の屋外イベントと100人以上の屋内イベントは中止となり、列車内での飲食は禁止する。

台湾は新型コロナの封じ込めに成功しており、これまでの感染者は1210人、死者は12人にとどまる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up