for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

鴻海、ビオンテック製ワクチン輸入を台湾当局に申請 市民に投与

 6月1日、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業と創業者の郭台銘(テリー・ゴウ)氏は、ドイツのバイオ医薬会社ビオンテックからの新型コロナウイルスワクチン輸入に向けて、台湾当局に認可を申請した。写真はイメージ。5月撮影(2021年 ロイター/Dado Ruvic)

[台北 1日 ロイター] - 台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業と創業者の郭台銘(テリー・ゴウ)氏は1日、ドイツのバイオ医薬会社ビオンテックからの新型コロナウイルスワクチン輸入に向けて、台湾当局に認可を申請した。500万回分を調達し、台湾市民に投与する。

台湾当局もビオンテック製ワクチンの購入を目指したが、実現できていない。台湾は、中国による妨害を指摘しているが、中国は否定している。

ビオンテックはコメントは控えた。

台湾の陳時中衛生福利部長(保健相に相当)は、ゴウ氏に謝意を示した上で、申請を審査していると語った。

台湾はこれまで、新型コロナの封じ込めに比較的成功してきたが、ここにきて感染者数の大幅増に見舞われている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up