for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

台湾、入境者隔離義務の早期解除へ準備

 9月16日、台湾の蘇貞昌行政院長(首相)は、新型コロナウイルス対策として導入した入境者の隔離義務の早期解除を視野に入れ、準備を進めていると明らかにした。写真は新型コロナの検査の様子。台湾の台北で5月撮影(2022年 ロイター/Ann Wang )

[台北 16日 ロイター] - 台湾の蘇貞昌行政院長(首相)は16日、新型コロナウイルス対策として導入した入境者の隔離義務の早期解除を視野に入れ、準備を進めていると明らかにした。

足元で感染者が徐々に増えているが、想定内だと説明。

今後2週間に感染者の増加が落ち着けば、早期に解除できるとした。

台湾疾病管制署の荘人祥副署長は今週、来月に隔離義務が完全に解除される可能性があると述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up