April 27, 2020 / 7:01 PM / 3 months ago

訂正:世界コロナ感染者300万人、死者20.5万人超える=ロイター集計

[北京 27日 ロイター] - 新型コロナウイルスの世界全体の感染者数が27日時点で300万人、感染による死者数が20万5000人を超えたことがロイターの集計で明らかになった。

新型コロナウイルスの世界全体の感染者数が27日時点で300万人、感染による死者数が20万5000人を超えたことがロイターの集計で分かった。イタリア・チステルニーノで撮影(2020年 ロイター/ALESSANDRO GAROFALO)

新型ウイルス感染の初めの41件は1月10日に中国湖北省の武漢市で報告された。世界保健機関(WHO)によると、季節性のインフルエンザウイルスによる感染で症状が深刻化するケースは全世界で年間300万─500万件。新型ウイルス感染者数は初期の感染確認から4カ月足らずで世界的に300万人に膨れ上がった。

世界的な感染者の増加数の1日当たりの平均は前週で8万2000人。統計上の数字に基づくと、これまでのところ感染が確認された人のうち15人(訂正)に1人が死亡しているが、症状が軽かった人や症状が全く出なかった人などが感染者数に含まれていないため、実際の死亡率はこれよりも大幅に低い可能性が高い。

前週の感染増加の1日当たりの平均は、イタリア、フランス、スペインなど感染が大きく拡大した欧州諸国が2000─5000人、米国が約3万人だった。

アジア地域の感染者数は世界的な感染者数の7%弱にしか相当していないが、日本やシンガポールなどでは4月に入り感染が拡大している。

ただ韓国は封じ込めに成功。1日当たりの感染者の増加数は2月に平均1000件を上回りピークを付けたが、前週は約10件にとどまった。

中国でも収束しつつあり、26日に確認された感染は3件にとどまったほか、中国国家衛生健康委員会は同日、武漢市で新型ウイルス感染症の入院患者が全員退院し、ゼロになったと発表した。

一方、中南米とアフリカでは世界平均を超えるスピードで感染が拡大。メキシコでは感染者数は前週は7─10%増加し、合計で1万3800人になったほか、ブラジルでは26日に感染者数が6万人を超えた。

アフリカ地域では3万2600人の感染を確認。このうち40%以上が北部のもので、モロッコ、エジプト、アルジェリアなどでは深刻な感染拡大が報告されている。

*英文の訂正により、27日送信の記事で、第3段落の「7人に1人」を「15人に1人」に訂正します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below