March 4, 2020 / 10:57 PM / a month ago

米中通商合意の履行、中国へ配慮必要 ウイルス流行で=米議員

[ワシントン 4日 ロイター] - 米上院財政委員会のグラスリー委員長(共和党)は4日、新型コロナウイルスの感染拡大で中国経済が停滞していることを踏まえ、両国の通商協議の「第1段階合意」履行については、中国に自由裁量の余地を残すといった配慮が必要だとの認識を示した。

グラスリー氏はロイターとのインタビューで、米国製品や農作物の輸入を拡大するという合意から中国が逃れようとしているとは思わないと指摘した。

新型ウイルスの影響で今後ある程度の調整が必要になり、第2段階の合意に向けた協議の開始も遅れる可能性があるとの見方を示した。

中国が米国製品に対する関税の引き下げに動いていることや、米国による中国食品の検査を受け入れていることは、中国が誠意をもって取り組んでいることを示していると評価した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below