for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米、公共交通機関に250億ドルの支援金交付 新型コロナ対策で

[ワシントン 2日 ロイター] - トランプ米政権は2日、新型コロナウイルスの感染拡大によって深刻な影響を受けている公共交通機関に対し、総額250億ドルの緊急支援金を交付すると発表した。

米連邦公共交通局(FTA)の基金が先週、議会によって承認され、数週間以内に公共交通機関に交付される見込み。

内訳は都市部に227億ドル、農村部に22億ドル。主に大都市圏に交付され、ニューヨーク市周辺で54億ドル、ロサンゼルスで12億ドル、ワシントンで10億2000万ドルなどとなっている。

新型コロナの影響によりニューヨークでは地下鉄の乗客数が先月、60%以上減少。一部の通勤路線では90%以上減少した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up