for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トランプ陣営選挙広告、文脈無視して発言使われた=ファウチ氏

 10月11日、米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は、トランプ陣営の選挙キャンペーン動画に使われている自身の発言について、使用に同意しておらず、文脈を無視して使われていると述べた。写真は米首都ワシントンで撮影。提供写真(2020年 ロイター)

[ワシントン 11日 ロイター] - 米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は11日、トランプ陣営の選挙キャンペーン動画に使われている自身の発言について、使用に同意しておらず、文脈を無視して使われていると述べた。

トランプ陣営が先週公開した30秒の選挙広告動画は、新型コロナウイルスに感染したトランプ氏の回復や、政府のコロナ対策に焦点を当てている。動画では、トランプ氏を称賛しているという印象を与えるような形で、ファウチ氏の過去の発言が使われている。

動画でファウチ氏は「これ以上のことをできる人がいるとは想像できない」と述べている。

ただ、ファウチ氏の発言は、ホワイトハウスの新型コロナ対策作業部会も含め、全般的なコロナ対策について話した今年3月のインタビューから引用された内容。

ファウチ氏は声明で「公職に就いてからの約50年間、公に選挙の候補者を支持したことはない」とし、数カ月前の自身のコメントが文脈を無視して使われたと強調した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up