for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トルコ大統領、新型コロナ増加で対策強化発表 部分封鎖なども

[イスタンブール 17日 ロイター] - トルコのエルドアン大統領は17日、新型コロナウイルス感染が拡大している事態を受け、政府は規制を強化するとともに、週末に全土で部分的なロックダウン(都市封鎖)を行うと表明した。

大統領は閣議後、「封鎖は、生産・供給網に弊害が生じない方法で、週末の午前10時から午後8時をはずして実施する」と述べた。

また、学校は年末まですべて閉鎖してオンライン授業を継続するほか、レストランとカフェはすべて宅配サービスのみになると説明した。

トルコではここ数週間、1日当たりの感染者数が急増しており、コジャ保健相は16日、科学顧問グループが感染拡大抑制のため具体的な措置を取るよう政府に勧告したと明らかにした。

トルコは1日当たりの有症状者数のみを公表している。17日は3819人、死者は103人(累計は1万1704人)で、ともに4月並みの水準となった。

大統領は、「感染拡大の傾向が続けば、元の厳しい措置に戻らざるを得なくなる」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up