for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トルコ、コロナ新規制反対で数千人がデモ 国内最大規模

 9月11日、トルコのイスタンブールで、新型コロナワクチン接種や検査、マスク着用を巡る新規制に反対して2000人超が抗議デモを展開した(2021年 ロイター/Murad Sezer)

[イスタンブール 11日 ロイター] - トルコのイスタンブールで11日、新型コロナワクチン接種や検査、マスク着用を巡る新規制に反対して2000人超が抗議デモを展開した。トルコで行われた同様のデモでは最大規模となった。

大半がマスク不着用の参加者らは、スローガンを連呼してプラカードやトルコ国旗を掲げ、個人の権利を主張する歌を歌うなどした。反ワクチンデモは他国でも行われている。

40歳のソフトウエア開発者は、「この感染流行は、われわれの自由への制限を強めながら進行している。終わりがない。マスク着用、ワクチン接種、PCR検査が全て義務化される可能性がある。われわれはそれに不満を表明するために来た」と語った。

政府は6日、都市間を移動する航空機やバス、鉄道の全利用者と、コンサートや演劇など大規模イベント参加者にワクチン接種または陰性の証明を義務付けた。このほか、ワクチン未接種の学校職員には週2回のPCR検査が、また公共の場でのマスク着用と社会的距離(ソーシャルディスタンス)が義務付けられた。

トルコはこれまでに1億回以上のワクチンを接種、国民の64%が2回の接種を終えている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up