April 23, 2020 / 9:24 PM / a month ago

国際社会は1兆ドルの途上国債務免除を、UNCTAD訴え

[ヨハネスブルク 23日 ロイター] - 国連貿易開発会議(UNCTAD)は23日、新型コロナウイルスが世界中で猛威をふるう中、同機関が提案する取り決めによって途上国が抱える1兆ドル規模の債務を免除するよう国際社会に求めた。

グローバル化・開発戦略部長のリチャード・コズル・ライト氏は「途上国の債務不履行(デフォルト)は避けられない」と訴えた。

20カ国・地域(G20)は15日、財務相・中央銀行総裁会議を開き、途上国の対外債務の返済を年内猶予することで合意した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below