for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米NY市長がコロナ感染、ワシントンの夕食会出席者からまた陽性

米ニューヨーク市のアダムズ市長(61)が10日、新型コロナウイルスに感染したことが確認された。写真は4月6日、ニューヨークで撮影(2022年 ロイター/Eduardo Munoz)

[10日 ロイター] - 米ニューヨーク市のアダムズ市長(61)が10日、新型コロナウイルスに感染したことが確認された。先週末にワシントンの「グリディロン・クラブ」で開かれた夕食会の出席者からまた陽性者が出た。

市の広報によると、症状は「声がれ」のみ。遠隔勤務で公務を続ける。

市長は先週末にワシントンで一連の会合に出席、9日にはグリディロン・クラブで開かれた夕食会に参加した。

ガーランド司法長官や米下院情報特別委員会のアダム・シフ委員長(民主党)など、同夕食会の出席者から感染者が相次いでいる。ワシントン・ポスト紙は9日、出席者のうち67人が感染したと報じた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up