July 22, 2020 / 7:15 PM / in 15 days

米政権と共和党上院、失業給付上積み延長を検討 コロナ追加対策

[ワシントン 22日 ロイター] - 追加の新型コロナウイルス経済対策を巡る米与野党の攻防が見込まれる中、トランプ政権と共和党上院議員が月末に終了する失業保険給付額の上積み措置の延長を検討していると、議員らが22日明らかにした。

共和党上院議員は、失業給付を週600ドル上積みする特例措置の延長について協議されたとしつつも、就業時よりも収入が増えている人たちもおり、勤労意欲を阻害する可能性があるとの懸念から、反対の声も少なくないとした。

パーデュー議員(ジョージア州)は「仕事に戻らない動機を与えているようなものだ」とし、延長を支持しない姿勢を示した。

トランプ大統領や共和党は1兆ドル規模の追加経済対策について取りまとめを急ぐ一方、民主党は州や地方政府への補助金、失業給付の拡充延長、個人と家計への追加の補助金給付を盛り込んだ3兆ドル規模の追加対策が必要と主張する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below