for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、米国便の一部運航停止を指示 新型コロナで

1月10日、中国政府は過去数週間で60便以上の米旅客便の運航停止を指示した。米ピッツバーグの空港で2020年10月撮影(2022年 ロイター/Shannon Stapleton)

[ワシントン/北京 10日 ロイター] - 中国政府は過去数週間で60便以上の米旅客便の運航停止を指示した。中国に到着した多数の乗客が新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したことが理由。

中国民用航空局は、米航空会社が運航する上海行きの定期便22便の運航停止を指示。デルタ航空の10便、ユナイテッド航空の6便、アメリカン航空の6便が欠航となった。

また同局は、新型コロナ検査で陽性反応が出たことを受けて、中国の航空会社が運航する少なくとも42便の米国行き便を運航停止にした。ロイターの算出によると、大半は中国3大航空の便。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up