for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米政府、英国からの渡航者にコロナ陰性証明義務化を検討=関係筋

 12月21日、関係筋によると、米政府は英国からのすべての渡航者に対し、出発の72時間以内に新型コロナウイルスの検査で陰性証明を取得することを義務付ける可能性がある。写真はホワイトハウス。ワシントンで2017年2月撮影(2020年 ロイター/Jim Bourg)

[ワシントン/シカゴ 21日 ロイター] - 関係筋によると、米政府は英国からのすべての渡航者に対し、出発の72時間以内に新型コロナウイルスの検査で陰性証明を取得することを義務付ける可能性がある。

ホワイトハウスの新型コロナ作業部会が21日の会議で出発前の検査義務付けについて協議したという。

英国では、感染力が強い新型コロナウイルス変異種の感染が拡大。数十カ国が英国からの渡航を制限している。

航空会社や米政府の関係者によると、作業部会では英国からの渡航者への検査義務付けを支持する声が出たが、ホワイトハウスはまだ最終的な決定を下していない。

これに先立ち、英ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)、米デルタ航空、ヴァージン・アトランティックの航空各社は21日、英国からニューヨークのジョン・F・ケネディ国際空港に向かう路線について、新型コロナウイルスの検査で陰性が判明した乗客のみの搭乗を許可すると発表している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up