May 19, 2020 / 5:07 PM / 13 days ago

米、畜牛輸入巡る貿易協定の破棄検討すべき=トランプ大統領

[ワシントン 19日 ロイター] - トランプ米大統領は19日、米国は畜牛の輸入に関する貿易協定の破棄を検討すべきとの見解を示した。連邦政府は新型コロナウイルス発生の影響を受けた農業生産者の支援に取り組んでいる。

ホワイトハウスの食糧支援に関するイベントで、米国は貿易協定により他国から畜牛を一部購入しているとし、「このような協定の破棄を検討すべきだと思う」と指摘。「米国には多くの畜牛がいる」と語った。

メキシコは毎年100万頭以上の畜牛を輸出しており、米国の牛肉供給の一部を担っている。

この日開催されたホワイトハウスのイベントでは、議会で承認された190億ドルの農業生産者向け新型コロナ対策の分配について協議。農務省は19日、農業生産者からの支援申請を26日から受け付けると発表した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below