July 23, 2020 / 1:57 PM / 11 days ago

米コロナ経済対策第4弾、給与税減税盛り込まず=財務長官

[ワシントン 23日 ロイター] - ムニューシン米財務長官は23日、ホワイトハウスは1兆ドル規模の追加の新型コロナウイルス経済対策を早急に取りまとめることを目指しており、トランプ大統領が長らく求めている給与税減税は盛り込まれないとの認識を示した。

ムニューシン長官は、給与税減税の策定は時間がかかるため、今回の経済対策では直接支援に的を絞っていると説明。同時に「経済対策第5弾が打ち出される可能性はある」とし、「第5弾について検討することになれば、トランプ大統領は給与税減税を巡り考慮する」と語った。

さらに、共和党上院議員と連携し、月末に終了する失業保険給付額の上積み措置延長に向けて、文言の詰めに入っていると明らかにした。

「就業するよりも自宅に待機することでより多額の給付金を支給することはしない。そのため、給与の70%を補うような措置を見極め、方策を探っている」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below