for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米下院議長、コロナ対策巡り財務長官と協議 週内合意に「期待」

ペロシ米下院議長とムニューシン米財務長官(写真)が29日、新型コロナウイルス経済対策を巡り約50分にわたり協議したと、ペロシ氏の報道官が明らかにした。8月撮影(2020年 ロイター/JONATHAN ERNST)

[ワシントン 29日 ロイター] - ペロシ米下院議長は29日、新型コロナウイルス経済対策を巡り、ホワイトハウスと週内に合意できることを「期待している」と語った。

報道官によると、ペロシ議長とムニューシン財務長官はこの日、民主党が策定した2兆2000億ドル規模のコロナ経済対策を巡り約50分にわたり協議した。両氏はさらに「30日に再協議することで一致した」という。

暗礁に乗り上げているコロナ経済対策を巡る政権と民主党指導部の交渉が進展する可能性が出ているものの、米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長はCNBCとのインタビューで「ホワイトハウスが必要と考えいない規模の対策を民主党は望んでいる」と語った。

*内容を追加しました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up