for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米政権、企業のワクチン接種義務化権限巡り検討=高官

[ワシントン 6日 ロイター] - ウォルシュ米労働長官は6日、バイデン政権が新型コロナウイルスワクチン接種の義務付けを巡る米企業の権限について検討していると述べた。

ロイターに対し「雇用主が従業員にワクチン接種を要請する際にどの程度まで可能なのかを検討している」と語った。

米企業ではマイクロソフトやタイソン・フーズなどがワクチン接種の義務化を発表済み。6日にはユナイテッド航空も米従業員に対してワクチン接種を義務付けると発表した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up