for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米地裁、住宅立ち退き猶予措置無効化の訴え退け 手続き上の理由で

[ワシントン 13日 ロイター] - 米疾病対策センター(CDC)が新たに導入した住宅立ち退き猶予措置を巡り、国内の家主団体が同措置の無効化を求めて提訴した問題で、米連邦地裁は13日、手続き上の理由で訴えを退けた。

地裁判事は、CDCの住宅立ち退き猶予措置に異議を唱えるためにはコロンビア特別区の控訴裁判所で提訴する必要があるとした。

ホワイトハウスのサキ報道官は声明で「連邦地裁が住宅立ち退き猶予措置を維持したことは喜ばしいが、さらに提訴される可能性があると認識している」と述べた。

CDCからのコメントは得られていない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up