for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米政権、テキサスなどのコロナ検査所「移行」へ 閉鎖でないと主張

米5州にある新型コロナウイルス検査所13カ所に対する連邦資金や支援が月末に終了するというNBCの報道を受け、トランプ政権は24日、検査所の閉鎖ではなく「移行期」と説明した。ヒューストンの検査所で22日撮影(2019年 ロイター/CALLAGHAN O'HARE)

[24日 ロイター] - 米5州にある新型コロナウイルス検査所13カ所に対する連邦資金や支援が月末に終了するというNBCの報道を受け、トランプ政権は24日、検査所の閉鎖ではなく「移行期」と説明した。

NBCによると、これらはイリノイ、ニュージャージー、コロラド、ペンシルバニア、テキサスの5州にある検査所。テキサス州などでは最近新規感染者数が急増している。

ジロアー厚生次官補はNBCの報道は誤解を招くと指摘。「旧プログラムからより効率的な検査所への移行期」とし、他の選択肢への「移行に適切な時期」として5州の当局者と見解が一致していると明らかにした。連邦資金給付も継続するとした。

しかし、テキサス州のシルビア・ガルシア下院議員は、同州の入院者数が急増する中での検査所閉鎖に懸念を表明。MSNBCとのインタビューで「検査所が閉鎖すれば、他の医療施設を一段と圧迫することになる」とし、8月まで遅らせるよう連邦政府に要請した。

NBCによると、トランプ政権は4月、コロナ検査所に関する責務を州に移管することを目指していたが、議員からの圧力を受け、断念したという。

トランプ大統領は20日、南部オクラホマ州タルサで開いた集会で、新型コロナ検査はより多くの感染者の確認につながる「もろ刃の剣」だと述べ、実施件数を削減するよう指示したと明らかにした。ホワイトハウスはその後「冗談だった」と釈明し、大統領は検査縮小を指示していないと語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up