for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米コロナ死者、連日で2000人超 2月までに計45万人とCDC試算

ロイターの集計によると、2日時点の米国の新型コロナウイルス感染症による死者が2811人と、連日で2000人を超え、4月15日に記録した過去最多に迫った。イリノイ州シカゴで1日撮影(2020年 ロイター/SHANNON STAPLETON)

[ワシントン 3日 ロイター] - ロイターの集計によると、2日時点の米国の新型コロナウイルス感染症による死者が2811人と、連日で2000人を超え、4月15日に記録した過去最多に迫った。

同日確認された新規感染者数も約20万人に達したほか、新型コロナ感染症による入院者数も10万人に迫っている。

米疾病対策センター(CDC)のレッドフィールド所長は、今後2カ月で米国内の1日当たりの新型コロナによる死者が約3000人に上る恐れがあると予想。これは2001年9月11日の米同時多発攻撃の犠牲者と同水準。「2月までに米国で45万人近くの命が失われる可能性がある」とも述べた。現時点での累計の死者は約27万3000人。

人口390万人超を擁する米国第2の都市カリフォルニア州ロサンゼルス市のガルセッティ市長は、同市が「壊滅的な瀬戸際」に近づきつつあるとして外出自粛令を発令し、礼拝や抗議活動を除き同居する家族以外との集まりをほぼ全て禁じた。

ロサンゼルスでは累計の新型コロナ感染者数が41万4000人超、死者が7740人となっている。

英国で前日、米ファイザーの新型コロナワクチンの緊急使用が承認される中、米国内でも数週間以内にワクチン接種が始まるとの期待が高まる。

CNNによると、オバマ、ブッシュ、クリントン歴代大統領は、ワクチンの安全性を国民に示すため、ワクチンを受ける様子をテレビで放映する意向という。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up