for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米コロナ入院患者数、過去最多の更新間近 オミクロン型の拡大で

ロイターの集計によると、米国の新型コロナウイルス感染症による入院患者数が、早ければ7日にも過去最高を更新する見込みとなった。2021年8月撮影(2022年 ロイター/Octavio Jones)

[ワシントン 7日 ロイター] - ロイターの集計によると、米国の新型コロナウイルス感染症による入院患者数が、早ければ7日にも過去最高を更新する見込みとなった。昨年12月以降、オミクロン型変異株への感染拡大で入院患者数は着実に増加している。

6日時点の新規感染者は66万2000人と、これまでで4番目に多い。新規感染者数の7日間平均は10日連続で過去最多を更新し、59万7000人となった。

入院患者数も約12万3000人に達し、過去最多だった昨年1月の13万2000人を数日内に上回る勢いとなっている。

一方、1日あたりの死者数は1400人でほぼ横ばい。過去最多の水準は大きく下回っている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up