for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米コロナ死者、先週は17%減で改善の兆し 累計18万人に迫る

[27日 ロイター] - ロイターの集計によると、先週1週間の米国の新型コロナウイルス感染症による死者が前週比で17%減少し、改善の兆しが垣間見られた。1日当たりの平均死者数も数週間ぶりに1000人を下回った。しかし、累計では18万人に迫っている。

入院者数やコロナ検査の陽性率も右肩下がりの状況にあるが、学校再開に加えて冬に向けて屋内での集まりが増加すれば、感染が再拡大する可能性があると専門家は懸念している。

米国のコロナ感染者数は累計580万人超と世界で最多。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up