for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米コロナ死者2000人超、5月以来初めて 入院者数も過去最多

[25日 ロイター] - 米国で新型コロナウイルス感染症による1日当たりの死者が5月以来初めて2000人を超えた。感謝祭の連休を迎え、人の移動が予想される中、状況の悪化が懸念される。

24日の死者は2157人と、40秒に1人が死亡したことになる。これまでの最多は4月14日に記録した3384人。

1日当たりの新規感染者数も17万人を超えた。

同日の入院者数も8万7000人を突破し、これまでの最多を記録。全米各地の医療施設の病床も逼迫しつつある状況を示唆している。ロイターの集計によると、今月に入り50州中30州で、入院者数が過去最多を記録している。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up