for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

メルク、米政府とコロナ薬最大10万回分の供給契約 3.56億ドル

米製薬大手メルクは23日、最大約3億5600万ドルで6万─10万回分の新型コロナウイルス治療薬を米政府に供給する契約を締結したと発表した。ニュージャージー州リンデンで2018年7月撮影(2020年 ロイター/BRENDAN MCDERMID)

[23日 ロイター] - 米製薬大手メルクは23日、最大約3億5600万ドルで6万─10万回分の新型コロナウイルス治療薬を米政府に供給する契約を締結したと発表した。

米厚生省によると、供給契約によって、メルクが手掛ける入院中のコロナ重症患者向け治療薬「MK─7110」の開発と製造を支援する。

米食品医薬品局(FDA)の緊急使用認可を経て、メルクは来年6月末までに最大10万回分の出荷を目指す。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up