for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米財務長官、9月1日に下院小委員会で証言へ コロナ追加対策巡り

8月26日、ムニューシン米財務長官(写真)は来週9月1日に下院の特別小委員会で証言し、トランプ政権と民主党指導部の間で協議が行き詰まっている追加の新型コロナウイルス経済対策について質問を受ける。米議会で7月代表撮影(2020年 ロイター)

[ワシントン 26日 ロイター] - ムニューシン米財務長官は来週9月1日に下院の特別小委員会で証言し、トランプ政権と民主党指導部の間で協議が行き詰まっている追加の新型コロナウイルス経済対策について質問を受ける。

新型コロナ危機に関する下院特別小委員会は26日の声明で、1日の公聴会では、こどもや労働者、世帯に対する追加の経済的支援の緊急の必要性と、トランプ政権の主な景気刺激策の実施状況について検討すると発表した。

ムニューシン長官が議会証言に臨むのは、8月初めに政権と民主党指導部による追加の新型コロナ経済対策を巡る協議が決裂してから初めて。協議決裂後はムニューシン長官、メドウズ大統領首席補佐官、ペロシ下院議長、民主党のシューマー上院院内総務による本格的な協議は行われていない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up