June 18, 2020 / 11:03 PM / 20 days ago

米クオモNY州知事、連邦政府のコロナ対応を批判

米ニューヨーク州のクオモ知事は18日、連邦政府の新型コロナウイルス流行への対応を厳しく批判し、足元で感染拡大が加速しているフロリダ州からの旅行者に対し隔離措置を検討していると明らかにした。写真は6月10日、ニューヨーク市で撮影(2020年 ロイター/Brendan McDermid)

[18日 ロイター] - 米ニューヨーク州のクオモ知事は18日、連邦政府の新型コロナウイルス流行への対応を厳しく批判し、足元で感染拡大が加速しているフロリダ州からの旅行者に対し隔離措置を検討していると明らかにした。

米国ではフロリダやオクラホマ、アリゾナを含む複数州で新型コロナの新規感染者が急増している。

クオモ知事は、連邦政府の新型コロナに関する指針は「明らかな間違い」で、ホワイトハウスは当初から「政治的なイデオロギー」に基づき対応を取ってきたと批判。

「科学や事実に基づく理論ではなく、政治や広報活動の理論」が貫かれてきたとの見方を示した。

また、テキサスやアリゾナなど一部の州の感染者増加に懸念を示し、連邦政府が景気悪化を食い止めるために州政府に早期の活動再開を迫ったことを批判した。

フロリダ州からの旅行者については、ニューヨーク州内の感染再拡大を引き起こす恐れがあるため、隔離措置を検討するよう専門家から助言を受けたと明らかにした。

ニューヨーク州の現状については、感染拡大の抑制で引き続き進展し、入院者数も減り続けていると説明し、17日に検査を受けた6万8000人強のうち陽性反応が出たのは1%未満にとどまったとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below