for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NY州、飲食店などへの残りのコロナ規制解除 ワクチン接種7割に

[ニューヨーク 15日 ロイター] - 米ニューヨーク州のクオモ知事は15日、同州で新型コロナウイルスワクチンを少なくとも1回接種した成人が70%に到達したとし、飲食店や小売店などに対する残りのコロナ制限措置を即時解除すると発表した。

ただ、米疾病対策センター(CDC)の指針に沿い、公共交通機関や医療施設などでの制限措置は維持される。

また、米国立公園局は、首都ワシントンのナショナルモールで7月4日の独立記念日を祝う恒例の花火大会を開催すると発表した。

先週には、ニューヨーク市も独立記念日の花火イベントを開催する方針を示している。

バイデン大統領は7月4日までに、米国の成人70%が少なくとも1回目のワクチン接種を終えることを目標に掲げている。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up