for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米FDA、12─15歳向け追加接種を1月3日承認か ファイザー製=新聞

[30日 ロイター] - 米食品医薬品局(FDA)が年明け1月3日に、12─15歳を対象としたファイザー・ビオンテック製の新型コロナウイルスワクチンの追加接種(ブースター接種)を承認する見通しと、米紙ニューヨーク・タイムズが30日、関係筋の情報として報じた。

さらに、現在追加接種の対象となっている青年・成人については、当初の接種完了から6カ月後としていた接種間隔を5カ月に短縮するほか、免疫不全の問題を抱える5─11歳の子どもに対する追加接種の承認も計画しているという。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up