for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

リジェネロンのコロナ抗体カクテル治療薬、米政府が追加購入へ

 1月12日 米政府は、米製薬リジェネロン・ファーマシューティカルズが開発した新型コロナウイルスの抗体カクテル治療薬125万回分を追加購入する。2020年9月、ニューヨークで撮影(2021年 ロイター/Brendan McDermid)

[12日 ロイター] - 米政府は、米製薬リジェネロン・ファーマシューティカルズが開発した新型コロナウイルスの抗体カクテル治療薬125万回分を追加購入する。調達額は約26億3000万ドルで、これで150万回を超える分を確保することになる。

2種類のモノクローナル抗体を組み合わせたこの治療薬「REGN─COV2」は、昨年11月に米食品医薬品局(FDA)が緊急使用許可を出したもので、トランプ大統領がコロナに感染した際に使用された。

保健福祉省によると、入院はしていないものの、重症化リスクが高い患者に対し、2021年上半期に配布される。 イーライリリーの抗体治療薬も当局から緊急使用許可が出ている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up