for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米財務長官、家賃滞納者立ち退き回避に支援加速化を呼び掛け

[ワシントン 8日 ロイター] - イエレン米財務長官は8日、連邦最高裁が家賃滞納者への立ち退き猶予措置を中止するよう命じたことを受け、州・地方政府に対し、緊急賃貸支援プログラムの実施を加速させるよう呼び掛けた。

イエレン長官は、多くの人が立ち退きを迫られる恐れがあるとし、連邦政府は緊急賃貸支援プログラムの支給を迅速に進めるために「あらゆる手段を尽くしている」と述べた。

イエレン氏によると、7月31日までの賃貸支援の支給額は約50億ドル。「進展は喜ばしいが、まだ十分ではない」とし、数多くの申請にまだ対応できていないと述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up