March 13, 2020 / 3:47 AM / 18 days ago

ウイルス感染急拡大の米国、スポーツイベント中止や劇場閉館

 3月12日、新型コロナウイルスの感染が急速に広がるなか、米国でもスポーツイベントの開催を控えたり、テーマーパークを一時休園にするなどの動きが広がっている。写真は休校となった高校。ニューヨークで3日撮影(2020年 ロイター/Carlo Allegri)

[ニューヨーク/ワシントン 12日 ロイター] - 新型コロナウイルスの感染が急速に広がるなか、米国でもスポーツイベントの開催を控えたり、テーマーパークを一時休園にするなどの動きが広がっている。

米国の感染者は1300人を超えた。感染者が特に多いニューヨーク州では、デブラジオ市長が12日、非常事態を宣言した。市内のブロードウェー劇場は当面、上演が見送られる。また、メトロポリタン美術館も当面閉館する。市内の感染者は95人に達している。

全米各地で休校が相次ぎ、当局は大規模集会を禁止している。米映画業界では、複数の新作映画の公開が延期された。

米娯楽大手ウォルト・ディズニー(DIS.N)は、新型ウイルスの感染拡大を受けて、カリフォルニア州およびフロリダ州のテーマパークと仏パリのディズニーランドを今週末から3月いっぱい閉鎖すると発表した。

スポーツ業界も対応に追われている。米プロバスケットボール協会(NBA)は11日、プロチームであるユタ・ジャズの選手が新型コロナウイルスに陽性反応が出たため、シーズンを「別途通知があるまで」中断すると発表した。

ニューヨークやワシントンなど、感染が特に拡大している州の当局は、集会の禁止や観光地の臨時閉鎖でウイルスの拡散を封じ込めたい考え。ただ、一方で、消費の縮小などで経済に悪影響が及ぶことも警戒している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below