for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

バイデン大統領、コロナ対策で議会の行動促す 「今が行動の時」

[ワシントン 29日 ロイター] - バイデン米大統領は29日、1兆9000億ドルの新たな新型コロナウイルス対策法案を巡り、議会は直ちに行動する必要があると言明した。

バイデン大統領は「今、行動しなければならない」と強調。「遅らせている余裕はない」とし、「今年400万人の雇用が失われる恐れがある。今行動しなければ、完全雇用の回帰がさらに1年遅れる可能性がある」と述べた。

追加刺激策については大半のエコノミストが必要だとみているとも強調した。

米民主党のペロシ下院議長は28日、来週中に新型コロナ対策法案について議事運営を進める考えを表明。民主党上院トップのシューマー院内総務も早ければ来週に上院でも審議が始まる見通しとし、共和党が応じなくても、民主党は審議を進めると言明した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up