for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米FDA、新型コロナの家庭用検査キットを初めて承認

 11月17日、米食品医薬品局(FDA)は、30分以内に結果が分かる新型コロナウイルスの家庭用検査キットを初めて承認したと発表した。写真はFDA。メリーランド州 で2012年8月撮影(2020年 ロイター/Jason Reed)

[17日 ロイター] - 米食品医薬品局(FDA)は17日、30分以内に結果が分かる新型コロナウイルスの家庭用検査キットを初めて承認したと発表した。

この検査キットは使い捨てタイプで、鼻から綿棒を差し込んで粘膜のサンプルを採取する。医療機関から感染が疑われるとの診断を受けた14歳以上を対象に緊急使用許可を出した。

FDAのハーン長官は「新型コロナの診断検査で家庭でのサンプル採取はこれまでにも承認されているが、完全な自己管理の下で家庭で結果が判明するタイプは初めてだ」と説明した。

この検査キットは病院でも使用可能だが、14歳未満の検査では医療従事者がサンプルを採取する必要があるという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up