for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米、コロナワクチン開発で国際協力 年内配布に期待=大統領

 15日、トランプ米大統領は、新型コロナウイルスのワクチンの迅速な開発に向け米国は他国と協力していると述べた。写真はトランプ米大統領。ワシントンで撮影(2020年 ロイター/Kevin Lamarque)

[ワシントン 15日 ロイター] - トランプ米大統領は15日、新型コロナウイルスのワクチンの迅速な開発に向け米国は他国と協力していると述べた。

トランプ大統領はホワイトハウスのローズガーデンで行われたイベントにマスクを着用せずに登場。新型ウイルスに対するワクチンが年内に開発されると期待しているとし、開発されれば軍隊を動員して直ちに配布すると表明した。また、ワクチン開発に向け世界は協力していると述べた。

その上で、すべての有力なワクチン候補に投資を行うと表明。有力候補は現在14件あるが、今後さらに絞るとした。

イベントには医薬品大手グラクソ・スミスクライン(GSK)の元幹部で、トランプ大統領がワクチン開発の指揮を取るよう要請したモンセフ・スラウイ氏も参加。「初期の治験結果から、年末までに大量のワクチンを配布できると確信を持てるようになった」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up