for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州医薬品庁、モデルナ製ワクチンの承認判断至らず=オランダ当局

[アムステルダム 4日 ロイター] - 欧州医薬品庁(EMA)は4日、米バイオ医薬品企業モデルナが開発した新型コロナウイルスワクチンを承認する判断に至らなかったと、オランダの医薬品当局が発表した。

EMAのヒト医薬品委員会(CHMP)はこの日午後に臨時会議を開催し、モデルナ製ワクチンの承認を巡り協議。オランダ当局によると、この日の協議で承認に至らなかった背景は不明だが、従来から予定されている6日の会議で承認される可能性があるとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up