for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国シノバック、コロナワクチン年間生産能力20億回分に拡大

 4月2日、中国のシノバック・バイオテック(科興控股生物技術)は2日、新型コロナウイルスワクチンの第3生産工場の準備が整い、年間生産能力が2倍の20億回分に拡大したと発表した。写真は同社のワクチン。コロンビアのボゴタ で3月撮影(2021年 ロイター/Luisa Gonzalez)

[北京 2日 ロイター] - 中国のシノバック・バイオテック(科興控股生物技術)は2日、新型コロナウイルスワクチンの第3生産工場の準備が整い、年間生産能力が2倍の20億回分に拡大したと発表した。

同社の広報担当者によると、北京にある第3工場は、ワクチンの生産過程である細胞培養を開始した。この過程は比較的長い時間がかかる可能性がある。

同社はワクチンの生産量が実際に20億回分に達する時期には言及しなかった。

シノバックはこれまでに世界で2億回分超の新型コロナワクチンを供給している。3月22日の発表時点では1億6000万回分だった。

同社はこれまでに世界で推定1億回分超の接種が行われたとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up