for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

11月までのワクチン配布計画、米大統領選と関連なし=厚生長官

[3日 ロイター] - アザー米厚生長官は3日、11月をめどに新型コロナウイルスワクチンの配布を全米で開始する計画は保健当局者が設定し、「大統領選とは何ら関連はない」と述べた。

米疾病対策センター(CDC)の文書によると、CDCは全米各州の保健当局に対し、新型コロナ感染リスクが高いグループを対象に早ければ10月下旬にもワクチンを配布する用意を整えるよう要請した。

11月3日の大統領選で再選を目指すトランプ大統領にとっては、選挙前のワクチン実現は政治的に重要となる。

アザー長官はCBSとのインタビューで「コロナワクチンのプロセスに携わった当局者で、安全かつ有効なワクチンを確実にすることで妥協する向きはない」と強調した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up