for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

モデルナとファイザーのワクチン、米FDA諮問委が乳幼児への接種推奨

 米食品医薬品局(FDA)の外部の専門家からなる諮問委員会は15日、モデルナとファイザー・ビオンテックがそれぞれ開発した新型コロナウイルスワクチンの乳幼児への接種を承認するよう全会一致で推奨した。2020年8月、メリーランド州で撮影(2022年 ロイター/Andrew Kelly)

[15日 ロイター] - 米食品医薬品局(FDA)の外部の専門家からなる諮問委員会は15日、モデルナとファイザー・ビオンテックがそれぞれ開発した新型コロナウイルスワクチンの乳幼児への接種を承認するよう全会一致で推奨した。

諮問委の推奨を受け、FDAは近く、モデルナワクチンを生後6カ月から5歳までの子ども、ファイザー・ビオンテックのワクチンについては生後6カ月から4歳までの子どもへの使用を承認する見通し。

米政府は先に、5歳以下への使用が承認されれば、21日にも接種を始める計画を明らかにしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up