for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米、12─17歳の半数が少なくとも1回目のワクチン接種完了

[ワシントン 27日 ロイター] - 米ホワイトハウスは27日、12歳から17歳の子どもの半数が少なくとも1回目の新型コロナウイルスワクチン接種を受け、この年齢層は接種の伸び率が最も高いと明らかにした。

ホワイトハウスの新型コロナ対策調整官を務めるジェフ・ザイエンツ氏は記者団に対し、国内では雇用者によるワクチン接種の義務化を求める機運も引き続き高まっていると述べた。

米疾病対策センター(CDC)のロシェル・ワレンスキー所長によると、感染者数は7日間平均で約14万2000人と約3%増加、コロナ関連の死亡者数は7日間平均で864人と11%増加した。

こうした中、米厚生省は、コロナによる入院者数が10万1433人と、過去8カ月間で最高となり、1カ月間では2倍に膨らんだと発表した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up