for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州サッカー決勝戦のマスクなし観客、WHOが「破壊的」と批判

 7月12日、 世界保健機関(WHO)の疫学専門家は、11日にロンドンで開催されたサッカーの欧州選手権(ユーロ2020)決勝戦で、マスクなしの観客が踊ったり叫んだりしているのを見て衝撃を受けたとし、新型コロナウイルスの感染拡大に拍車を掛ける可能性があるとの懸念を示した。写真は11日、ロンドンの試合会場付近で撮影(2021年 ロイター/Lee Smith)

[ジュネーブ 12日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)の疫学専門家は、11日にロンドンで開催されたサッカーの欧州選手権(ユーロ2020)決勝戦で、マスクなしの観客が踊ったり叫んだりしているのを見て衝撃を受けたとし、新型コロナウイルスの感染拡大に拍車を掛ける可能性があるとの懸念を示した。

英国は世界でも最もワクチン接種率が高い国の1つであるにもかかわらず、より感染力の強いデルタ型変異株の感染に直面している。英政府は、7月19日に現在残っているコロナ対策の規制を撤廃する方針。

WHOのコロナウイルス関連の技術担当責任者であるマリア・ヴァン・ケルコフ氏は、決勝のイタリア対イングランド戦に6万人超の観客が集まった様子を「破壊的」と描写。ツイッターに「目の前で繰り広げられているウイルス伝播を見て楽しめるだろうか」と投稿し、通常は加盟国の個別の政策に対する発言を控えているWHOとしては珍しく、直截的なコメントを行った。

この日ロンドン中心部では、朝からアルコールを帯びたお祭り騒ぎが繰り広げられ、何万人もが試合会場のスタジアムに向かい、電車内で高歌放吟したりする場面が見られた。

ジョンソン首相は、ワクチンが「相当な防御の壁」を作っているとし、決勝戦に6万人の観客収容を認める決定を下していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up