for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

WHO、欧州各国に断固とした行動要請 コロナ第2波制御に向け

10月9日、世界保健機関(WHO)の緊急事態対応を統括するマイク・ライアン氏は、新型コロナウイルス感染第2波に見舞われている欧州各国政府に対し、ウイルス抑制に向けて断固とした措置を講じるよう要請した。写真は6月25日、ジュネーブで(2020年 ロイター/Denis Balibouse)

[ジュネーブ 9日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)の緊急事態対応を統括するマイク・ライアン氏は9日、新型コロナウイルス感染第2波に見舞われている欧州各国政府に対し、ウイルス抑制に向けて断固とした措置を講じるよう要請した。

欧州では前日、新型コロナ新規感染者数が初めて10万人を突破。英国やロシア、スペイン、フランスでは、過去3日間にそれぞれ少なくとも1万人を超える感染者が確認された。[nL4N2H02ZL]

ライアン氏は「新たな答えはない」とした上で、「残念ながら欧州の多くの国で感染者は急速に増加しており、政府は感染防止に向けて断固とした行動を取る必要がある」と述べた。

ソーシャル・ディスタンシング(社会的距離)の実践やマスク着用、室内の適切な換気システムが引き続き感染防止の鍵とした上で、「人が密に集まる大規模な集会に注意する必要がある」と呼び掛けた。

WHOによると、世界のコロナ感染者は過去24時間で35万人超増加し、1日としてはこれまでの最多を記録。ロイターの集計によると、世界のコロナ感染者は累計3658万人、死者は100万人超に上る。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up